FC2ブログ
ギリシャ神話と天文と気紛れの文章集
http://aethraintacta.blog46.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
New Window | スポンサー広告  
日食レポート(もどき?)
2009-07-22 Wed 15:08
第780回「皆既日食、観察できましたか?」

画像はクリックすると大きくなります。というか、かなり大きくなります。
使用カメラ Canon EOS5D  レンズ 70.0-200.0mm

上海は閘北区、某ビルの屋上。
現地時間8:30頃、太陽の方向の空はこんな感じです。
8:30
(Tv-1/400、Av-11.0、ISO感度-100)
まだちょっと明るく、雲の薄いところがわずかにところどころありました。でも太陽は見えません。

粘り続けること約10分。ついに出ました!
8:40-18:40-2
(二枚ともTv-1/8000、Av-11.0、ISO感度-100)
自動でピントを合わせてくれる機能のありがたみを痛感しました。
この間、1分にも満たないほど。再び乱層雲が覆ってしまいます。

と、8:55頃雨が降り始めたので屋内へ。無論ドアは開けたままで望み薄な空を見ています。
隣のビルの屋上に出ていた10人ほどは諦めてしまったらしく、もうそこにはいません。
8:55
(Tv-1/400、Av-11.0、ISO感度-1000)

見る間に暗くなっていきます。初めは雲のせいかと思うほどですが、スピードが半端ない。近くのビルの窓に、段々と灯りが点ります。
そのうち高速道路の街灯(?)が一斉に点きました。屋上に見物人が増えてきます。
雨が弱くなり、反対に風が強くなります。日食と関係はなさそうですが。

そして皆既食始め、9:36。雨はまだ続いていますし、雲に切れ間もなさそうで絶望します。
9:26
(Tv-1/10、Av-11.0、ISO感度-1000)
拡大されると高速道路のライトが点いている様子が見えると思います。もう完全に夜です。
鳥が騙されて巣に帰っていきます…。

「世紀の」5分間、雲は全く薄くなる様子を見せませんでした。明るくなっていきます。
9:41
(Tv-1/30、Av-11.0、ISO感度-1000)

まだ部分食が撮れるかも!と意気込み、全員帰ってしまったところで一人粘っていたのですが、10時過ぎ頃…
10:00
(Tv-1/30、Av-11.0、ISO感度-1000)
豪雨Σ
もうこれは駄目だと判断し、撤退。非常に残念でした。
ところがまだ続きがあるのです…

暫くして雨がほとんど止みました。悔しい。
時計を見るとまだ11:01(食終わり)には30分ほどあります。恨めしく空を見上げると…太陽が薄い雲を通してぼんやり見えているではないか!
そして目を傷めながら(笑)撮った結果がこれ。
10:35
(Tv-1/4000、Av-11.0、ISO感度-100)
気持ち下のほう欠けてるじゃないですか。ちゃんと。(無理矢理


現在も雨は降り続いております。もうどうでもいいですけどね。
上海から日食状況の報告でした。ほとんど気象報告ですけどね。

クリックお願いします
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
スポンサーサイト
New Window | 7/22皆既日食 | Comment:0 | Trackback:0 
<<日食に関する遊戯的計算 | De Profundis | 現在の天気。>>
Comment of this Article
Comment this Article
 

only to Author
 

Trackback to this Article
| De Profundis |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。