ギリシャ神話と天文と気紛れの文章集
http://aethraintacta.blog46.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
New Window | スポンサー広告  
射手座-Sagittarius-
2008-12-02 Tue 20:59
m16
射手座は自分の星座じゃないくせに全天1好きな星座。
何故って言われても困りますね…(笑

この射手は人間じゃありません。ケンタウルスなんですが、これはハリー・ポッターなどでよく知られていると思います。上半身人間、下半身馬という姿をしています。
余談ですが、これは北から移住してきた遊牧民族をみたギリシャの人々(馬に乗る習慣なし)が遠くに見て、「下半身が馬の人間がいる!」と思い込んで生まれた想像動物です。ギリシャ人たち可愛い。
野蛮だと言われていたケンタウルスの中で唯一(?)文明的だったケイロン、これが射手座の人です。
ケイロンは文武両道で、特にヘラクレスの師匠として有名です。
しかし皮肉なことに、彼の死はヘラクレスに起因するものでした。
ヘラクレスがケンタウルスの一団と一戦を交えたとき、ケイロンはたまたまその中にいたのですが、ヘラクレスの放った毒矢が踝に当たりその傷がもとで死んでしまったのです。

星図ではケイロンは矢をつがえているのですが、その先を辿ってみると蠍座の心臓に当たるアンタレスに突き当ります。
射手座は銀河系の中心方向を向いており、天の川が最も濃くなっているところに浸っています。射手座はやはり星雲などの見物が多いことで有名でしょう。個人的に一番好きなのはM20の三裂星雲でしょうか。
その下にとても大きなM8干潟星雲があります。これはその中に散開星団が重なっており、全体的に赤っぽい色をしています。
三裂星雲はその名の通り3分割されたような見た目で、これはベンツのマーク型(わかってもらえるんだろうか)の暗黒帯が赤いほうの星雲に重なっているからです。また、北側には青い散光星雲が接しています。
写真はM16わし星雲です。これは厳密に言えば射手座ではなく蛇座に属するのですが、射手座のM17のオメガ星雲、そして散開星団M25、球状星団M22と同一視野内に見えてきれいなのでここで紹介しておきます。オメガ星雲はギリシャ文字のΩに形が似ているので、そう呼ばれます。
また射手座には多くの球状星団があります。M22、M28、M55が見えやすいかと思います。双眼鏡で暗い所で見ればぼやっとした星…よりは星団っぽく見えるはずです。

射手座には「南斗六星」と呼ばれる部分が含まれています。これは勿論大熊座の北斗七星に対応した名称で、中国にはこのふたつが擬人化されて出てくる神話が存在します。
このひしゃくの部分がケイロンの肩に当たり、また柄の部分は腕と矢になっています。
ケンタウルスが星座になっているもうひとつはその名もケンタウルス座で、こちらは槍で狼座を狙っています。
また矢座という星座があるのですが、これのラテン語名はSagittaです。射手、というのはずばり「矢を持つ人」の意なんですね。

20時南中は9/2、高度は30度。肉眼星数は113個、設定者はプトレマイオスです。

クリックお願いします
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へにほんブログ村 本ブログ 古典文学へにほんブログ村 本ブログ 海外文学へ
スポンサーサイト
New Window | the Zodiac-黄道12星座- | Comment:2 | Trackback:0 
<<山羊座-Capricornus- | De Profundis | 蠍座-Scorpius- >>
Comment of this Article
no.5:
おそらくハリー・ポッターの影響も少なからず
ケンタウルスはいい人のイメージが強いです。
 ただ右上の写真か絵かが何なのか分からない…。
 申し訳ないです!教えてください!
2009-05-03 Sun 22:00 | URL | ヘラ #V54S/nVg[ Edit]
no.6:
蛇座のわし星雲、M16です。
射手座の星雲星団たちと同一視野内に見えてるので、とりあえず射手座にのっけといてます。
2009-05-03 Sun 22:00 | URL | Artemis #MF8IyTP2[ Edit]
Comment this Article
 

only to Author
 

Trackback to this Article
| De Profundis |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。