ギリシャ神話と天文と気紛れの文章集
http://aethraintacta.blog46.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
New Window | スポンサー広告  
獅子座-Leo-
2008-08-06 Wed 14:36
ヘラクレスの12の難業の中にネメアの谷の獅子退治がありました。
獅子座のライオンはそのネメアの獅子です。

とかくこのライオンは、ヘラクレスの頑丈な武器にも耐える硬い皮を持っており、最終的にヘラクレスはこの獅子を素手で絞め殺して倒しました。
ヘラクレスだからこそできるというか奴らしいというか。
そしてヘラクレスは獅子の牙を折り、それを使って皮を剥ぎ取りました。
ヘラクレス座の星座絵をみると、彼は頭にライオンの皮を被っています。
何か頭に食いつかれているようにも見えたりします。それがこのネメアのライオンの成れの果てなのです(^^

獅子座の連星γは2.6等星と3.8等星が619年周期で回る二重星で、北天一美しいと言われます(が個人的にはやっぱりアルビレオか)。
M66銀河群はうち3つが明るく、小さい望遠鏡でも結構見えたりします。

獅子座が東京で20時に南中するのは4/25,南中高度は北基準で70度。
肉眼星数は80個、一等星はレグルスです。
設定者はプトレマイオス。
因みにレグルスの名付け親は地動説のコペルニクスで、小さい王という意味です。
別名はコル・レオニス、獅子の心臓です。

クリックお願いします
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へにほんブログ村 本ブログ 古典文学へにほんブログ村 本ブログ 海外文学へ
スポンサーサイト
New Window | the Zodiac-黄道12星座- | Comment:0 | Trackback:0 
| De Profundis |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。